奇跡のブランド豚 シュガーポーク

火を通しても肉汁が逃げにくく、
柔らかいジューシーな肉質。

シュガーポークは、人体に有害な病原菌を含む特定の病原菌を持たないこだわりのSPF(※)豚を、さらに生まれてから肉になるまで、抗生物質を使用せずに育てた本当に希少でこだわりぬいた豚です。火を通しても肉汁が逃げにくく、ジューシーで柔らか。脂の質がよく、あっさりしているのも特徴です。
※SPF(Specific Pathogen Free)豚は、トキソプラズマ感染症、マイコプラズマ肺炎、萎縮性鼻炎、オーエスキー病、豚赤痢、以上5つの病気にかからないように厳格な管理のもとに生産されています。

山あいの静かな場所で、オリジナルの飼料を与えて

自然環境にこだわって産地を選定

シュガーレディは、愛媛県の山あいの静かな場所に指定農場を設置。きれいな水ときれいな空気のある自然豊かな環境で、豚にとってストレスの少ない飼育をめざしています。

治療用化学薬品・抗生物質を使用せずに飼育

万全の衛生管理のもとで、生まれてから肉になるまで、治療用化学薬品・抗生物質を一度も使用しない飼育プログラムを徹底しています。とくに授乳期に母乳と併用して与えられる飼料にも、抗生物質が使われないのはまさに奇跡です。

豚の腸内環境を整え、特有の「臭み」を抑える工夫

豚特有の「臭み」は、ストレスなどで腸内細菌のバランスがくずれ、悪玉菌が増えると強くなります。ストレスのない環境づくりに加え、シュガーレディはオリジナル飼料の原料や配合にも工夫をしています。穀類のほかにやしの実を原料としたコプラフレークを飼料に加えることで、シュガーポークならではの脂の甘み、うまみを引き出しています。

徹底した防疫体制で病気を防ぐ

指定農場内での衛生管理を徹底。出入りするトラックや荷物、手紙まですべて殺菌処理を行っています。また、飼育スタッフはもちろん、外部の人間が入室する際は、必ず入浴して専用ユニフォームに着替えるなど、厳重な防疫体制をとっています。

さめても堅くなりにくい肉質と、脂の風味が秀逸なシュガーポーク

脂の甘みをストレートに堪能
豚バラのせいろ蒸し

肉の柔らかさに感激!
ポークジンジャー