ホーム » おすすめコンテンツ » 美味安心ピックアップ » プロが見つけたお気に入り

プロが見つけたお気に入り

経験豊富なプロの料理研究家が〝私のお気に入り〟と太鼓判を押すシュガーレディの商品を、日々の食卓にどんなふうに取り入れているのかをご紹介します。

料理研究家・大庭英子さん

料理研究家。身近な材料と調味料を使ったシンプルでわかりやすいレシピと、その味の確かさに定評がある。『オレンジページ』をはじめ、数多くの雑誌、広告、新聞など、幅広い分野で活躍中。2015年版『シュガーミートカタログ』で、多彩な料理を提案している。

今月のテーマ「中華香味野菜ミックス(新)」

「炒めものやサラダの香りづけに使うだけでなく、中華香味野菜ミックスが主役のたれを作って、いろいろなアレンジを楽しんでいます」

同じ料理研究家仲間や、料理の記事をともに作り上げる編集者から「先生のレシピは本当にわかりやすいし、何より実際作ってみると抜群においしい」と、絶大な信頼を得ている大庭英子さん。そんな大庭さんが生み出す料理は、和洋中ジャンルを問わず幅広く、〝なるほどその手が!〟と思わずひざを打つ新鮮な提案があるのが魅力です。中華香味野菜ミックスを初めて手にしたときも、ピンとひらめくものがあったそうで「いわゆる香味野菜として料理に盛り込むだけじゃもったいない! にんにく、しょうが、ねぎがブレンドされているからこその香りや風味を生かせば、一度に一袋無理なく使いきれるような大胆なアレンジができる、そう思ったんです」と、大庭さんは笑います。

かくして当初、2015年版『シュガーミートカタログ』に掲載するメニューに使うはずだった中華香味野菜ミックスは、大庭さんのお気に入りアイテムに昇格。肉、魚、野菜の味をそれぞれ引き立てる、うまみ満点のたれ3種に姿を変え、満を持してここに登場することになりました。いずれのたれも、中華香味野菜ミックスに合わせるのは、みそ、しょうゆ、酢など、どこの家庭にもあるおなじみの調味料。簡単なようでいてじつはむずかしい、料理をおいしく仕上げるための方程式を心得た大庭さんならではの特製だれ。中華香味野菜ミックスのよさを余すところなく引き出した、とっておきです。

私のお気に入りレシピ

「シュガーレディの塩麹プラスを合わせたたれは、私のいちばんのお気に入り。お肉にもお魚にもよく合う万能だれとしてアレンジ自在です」

中華香味野菜ミックス(新)1袋に、シュガーレディの蔵元仕込みの塩麹プラス大さじ4と、オリーブオイル大さじ2、塩、こしょう各少々を合わせるだけの香味塩麹だれ。鶏もも肉にしっかりともみ込んでグリルで焼けば、柔らかくてこくのある洋風焼きとりの完成です。

商品の購入はこちら

中華香味野菜ミックス(新)

にんにく、しょうが、ねぎのミックス。バラ凍結。